幾星月の庭ネックレス

モスアゲートをつかったネックレスですー
幾星月の庭シリーズ最後のアイテムになります。

復帰前にも何度かつくっていたロザリオタイプのネックレス…
つくるのに手間はかかりますが、その分とても愛着があります。
同じ石・同じかたち・同じ大きさでもそれぞれに魅力は違って、一つひとつ繋いでいくたびに石の表情がよく見えて、楽しみながら製作できました。

アンティーク風のマリアさまに馴染む素敵なアクセサリーに仕上がったと思います。

メルカリShopsに出品したので見ていただけたら嬉しいです。
幾星月の庭ネックレス



幾星月の庭ピアス

幾星月の庭バッグチャーム幾星月の庭ブローチに続く幾星月の庭シリーズ第三弾、今度はピアスですー
バッグチャームやブローチとはおメダイチャームの大きさや種類が違っているのですが、モチーフや使っている鉱物が同じなのでシリーズとして扱っています。ご了承下さいませー

連日モスアゲートについての愛を語っているのでもはや耳タコかもしれませんが…今回のピアスでももちろんモスアゲートを使っています。
今までのバッグチャームやブローチと違い、ピアスは2つで1ペアということで、ひとつのアクセサリーに対してふたつのモスアゲートが並ぶことになります。
天然石ということで左右で全く同じ石にはならずそれぞれの表情がありますが、一つずつ違う個性をお楽しみいただけたら幸いです。

メルカリShopsに出品しています。
幾星月の庭ピアス


幾星月の庭バッグチャーム

モスアゲートとマリア様のバッグチャーム(キーホルダー)ですー
昨日の幾星月の庭ブローチとお揃いデザインなので一緒につけても可愛いと思います。

瑪瑙(めのう)に緑色の苔のようなインクルージョン(内包物)が見られるモスアゲートは、古くは「樹木の精霊が宿っている」と考えられていたこともあったのだとか。
昔は水晶を「溶けない氷」だと信じて珍重していた…という話も聞いた事がありますが、モスアゲートも石の中に苔がある!と思って名付けられたそうですし、きっと石の中に感じたイメージを抱いて大切にしていたのでしょうね!
現代でも天然石をパワーストーンと呼んで宝物にしている方もいらっしゃるので、自然信仰というか…そういうところは共通の感覚なのかなーと思っています。


メルカリShopsに出品しています。
幾星月の庭バッグチャーム


幾星月の庭ブローチ

天然石のモスアゲートとマリアさまのおメダイチャームを使ってブローチをつくりました。

今回使ったモスアゲートは、お名前からもわかる通り「モス=苔」+「アゲート=瑪瑙(めのう)」の意味のグリーンの石です。和名もそのまま「苔瑪瑙(こけめのう)」!

透明や白っぽい瑪瑙の中に、苔のような木のようなグリーンの内包物が入っている石なのですが…
色が薄いところがあったり濃いところがあったり、靄がかかっているような部分があったり、なにかの模様に見えたり…まるで緑深い自然を眺めているかのような石なんです。
モスアゲートの事を話すときに「まるで森林浴をしているような…」と称する人が多いのも頷けます。

小さな秘密の、人からは忘れられたお庭に小さく佇むマリアさまをイメージしたブローチです。

メルカリShopsで販売しています。
幾星月の庭ブローチ

続きを読む

アイリスの瞳ブレスレット

夏におすすめのブレスレット、百花繚乱色とりどりで登場♪
半袖やノースリーブに似合うゴムタイプのブレスで、明るめの綺麗な色を組み合わせています。
ぜひぜひ夏のおでかけに連れていってほしいアクセサリーです。

さてさて、今回のアイテム名のアイリスはギリシア語のイリス(イーリス)…虹を司る女神さまからお名前をいただきました。
お空や地を虹でつないだり、メッセージを伝えてくれる優しい女神さまなのだとか。
カラフルで色とりどりな感じや、角度によって変わって見えるところから「アイリス」の名前を発想しています。

ひかりでいっぱいのこの夏を、たくさんの彩りで飾れますように。


メルカリShopsで販売しています。
アイリスの瞳ブレスレット

前の記事へ 次の記事へ
プロフィール
Delic ℃さんのプロフィール
性 別 女性
年 齢 35
誕生日 7月23日
職 業 夢追人
血液型 B型
カレンダー
<< 2022年06月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30